2017年度アジア塾

アジア塾長 拓殖大学学事顧問 渡辺利夫

慶應義塾大学大学院経済学研究科博士課程修了。経済学博士(1980年)。筑波大学教授、東京工業大学教授を経て、2000 年4 月より拓殖大学教授・国際開発学部(現・国際学部)長。2005 年より学長。2011 年12 月より総長。現在、学事顧問。東京工業大学名誉教授。専門は開発経済学・現代アジア経済論。

学事顧問 渡辺利夫

所属学会・役職等

第17 期日本学術会議会員、アジア政経学会(元理事長)、(公)オイスカ会長、外務省前国際協力に関する有識者会議議長、松下政経塾理事、全日本学生空手道連盟会長、日本総合研究所研究顧問。その他

著書・受賞等

  • 『成長のアジア停滞のアジア』(東洋経済新報社)
  • 『開発経済学』(日本評論社)
  • 『西太平洋の時代』(文藝春秋)
  • Asia, Its Growth and Agony, Hawaii University Press, 1992
  • 『神経症の時代』(TBSブリタニカ)
  • 『私のなかのアジア』(中央公論新社) (2004年)
  • 『新脱亜論』(文藝春秋) (2008年)
  • 『中国は歴史に復讐される』(岡崎久彦氏との対談、育鵬社)(2008年)
  • 『日本の活路』(三浦朱門氏との対談、海竜社) (2009年)
  • 『アジアを救った近代日本史講義-戦前のグローバリズムと拓殖大学-』(PHP研究所) (2013年)
  • 『放哉と山頭火-死を生きる』(ちくま文庫、2015 年)
  • 『士魂―福沢諭吉の真実』(海竜社,2016年)
  • 『神経症の時代』(文春学藝ライブラリーとして復刊)
  • 吉野作造賞(1985年) 
  • 大平正芳記念賞(1986年)
  • アジア太平洋賞大賞(1989 年)
  • 開高健賞正賞(1996 年)
  • 国際協力事業団(JICA)国際協力功労賞 (2001年)
  • 外務大臣表彰 (2006年)
  • 第27回産経正論大賞 (2011年)

アジア塾 TOPへ戻る