短期研修プログラム / 菅原 秀太

留学は自分を見つめ直すいい機会。1度はチャレンジしてほしい。

プロフィール

菅原 秀太 さん
商学部経営学科 1年(出発当時)
東京都 私立拓殖大学第一高等学校出身

留学先

アメリカ/ポートランド州立大学

期間

2014年8月20日~9月15日

高校時代は陸上一色。大学では広い世界を見たいと思っていました。留学に挑戦したのも異文化に触れて価値観を変えてみたかったから。留学先では会話のクラスを選択。ホストファミリーに恵まれ、ガーデニングの手伝いや庭でバーベキューなど、"いかにもアメリカ的"な生活を体験できたのもラッキーで、苦手だった英語が、ホストファーザーから「来た時より聞き取りがうまくなった」と褒められるまでになりました。同じプログラムに参加した意識が高い人たちとの交流も大きな刺激に。以前はやりたいことがあってもなかなか行動に移せなかった僕ですが、留学後は広島に1人旅をしたり、東南アジアに友だちとバックパッキングに出かけたりと驚く程の行動派に変身しました。言葉が通じない場所で自分を見つめ直し、視野が拡がったこともあるかもしれません。後輩のみなさんにも1度は経験してほしいです。大学の留学制度は充実していますから、ぜひ活用してください。

international-report-shotterm-0_img_02.jpg
international-report-shotterm-0_img_03.jpg

その他の海外研修体験レポート

長期研修プログラム 交換留学 個人研修奨学金 レポート一覧 771_longterm_report_thumb_4.jpg