麗澤会学生レスキューボランティアの学生と拓殖大学第一高等学校の生徒が釜石市で3,000株の花植え | 学生生活 | ニュース一覧 | 拓殖大学

麗澤会学生レスキューボランティアの学生と拓殖大学第一高等学校の生徒が釜石市で3,000株の花植え

掲載日:2018年04月25日

4月20日(金)~22日(日)に本学麗澤会学生レスキュー・ボランティア所属学生及び有志の学生24名、付属校である拓殖大学第一高等学校の生徒9名の合計33名が岩手県釜石市を訪問し、釜石市駅前広場花壇及び青葉公園通りにて花植え作業のボランティア活動を実施しました。

21日(土)には、釜石市の野田市長からご挨拶をいただき、早朝より作業を開始しました。当日は市職員の方々や釜石市赤十字奉仕団の方々と協力し、3,000株の花を花壇へ植えるボランティア活動を実施しました。

今回で釜石市へのボランティアは35回目となり、東日本復興ボランティアは40回目を数えるに至っております。

麗澤会ボランティア部

20180425_rescue_volunteer01.jpg
20180425_rescue_volunteer02.jpg
20180425_rescue_volunteer03.jpg