2017年度 「アジア塾」が開講しました | 公開講座NEWS | ニュース一覧 | 拓殖大学

2017年度 「アジア塾」が開講しました

掲載日:2017年04月19日

アジアをより広く、より深く、より独創的に理解しようとする「アジア塾」が今年度も開講しました。

この講座は開発経済学、アジア経済論のパイオニア的存在である、渡辺利夫学事顧問が提唱し1999年にスタートしました。

今年度は『先が「読めない」アジアを「読み解く」』をテーマとして、 経済、政治、社会など多様な視点からこのテーマに鋭く切り込む、 定員制、全13講の講座です。

20170419asia_jyuku01.jpg

野村アジア塾委員長の挨拶で開講

20170419asia_jyuku02.jpg

渡辺学事顧問・アジア塾長

20170419asia_jyuku03.jpg

第1講は渡辺学事顧問・アジア塾長

拓殖大学のオープンカレッジでは、本学の教学の理念に基づき、学術全般を広く社会に還元すべく、皆様にご参加いただける講座を用意しています。 詳しくは拓殖大学ホームページ 「公開講座」 をご覧ください。
本学学生の受講も歓迎します。詳しくはオープンカレッジ課(文京キャンパス)まで問い合わせてください。