平成29年度「国際講座」がスタートしました | 公開講座NEWS | ニュース一覧 | 拓殖大学

平成29年度「国際講座」がスタートしました

掲載日:2017年04月19日

平成29年4月15日、海外事情研究所主催「国際講座」がスタートしました。
第1講は「『トランプ乱入』で変転する『米中露三国志』」と題し、名越健郎 拓殖大学海外事情研究所教授の講演が行われました。

トランプ政権誕生が米中露にどのような変化をもたらしたのか詳しい解説が行われ、200名をこえる受講者のみなさんも熱心に耳を傾けていました。 国際講座はこの後第2講から第15講まで1年かけて実施され、海外事情研究所の専任教員を中心に外部講師も交えて多彩な講師が様々なテーマについて お話しします。

事前予約は不要です。1回だけでも聴講できますので奮ってご参加下さい。 (国際講座スケジュールはこちら
次回第2講は5月6日土曜日10:30~12:00、荒木和博教授による「韓国の反日・北朝鮮の反日」です。

20170419kokusai_kouza_mr_nagoshi01.jpg

国際講座 名越 健郎 先生

20170419kokusai_kouza_mr_nagoshi02.jpg

国際講座 会場