国際講座 第4講「ASEAN創設50周年記念シンポジウム」が開催されました | 公開講座NEWS | ニュース一覧 | 拓殖大学

国際講座 第4講「ASEAN創設50周年記念シンポジウム」が開催されました

掲載日:2017年06月19日

6月3日、海外事情研究所の「国際講座」の第4講 は「ASEAN創設50周年記念シンポジウム」でした。
登壇者は黒柳米司大東文化大学名誉教授、山田満早稲田大学教授、金子芳樹獨協大学教授のお三方で、黒柳教授は「ASEAN Way」と言われるASEANの行動規範について、 金子教授は中国の台頭とASEANについて、そして山田教授はASEANと東南アジアにおける紛争についてそれぞれプレゼンテーションし、 吉野文雄国際学部教授の司会で通常の講座より1時間延長して行われました。
専門的すぎず、表面的なことに流れるのでもなく、バランスのよいシンポジウムだったと好評でした。

20170916open_asean01.jpg
20170916open_asean02.jpg