日本語研修プログラム長期研修開講式および始業式開催 | 国際交流NEWS | ニュース一覧 | 拓殖大学

日本語研修プログラム長期研修開講式および始業式開催

掲載日:2017年04月10日

4月7日(金)八王子国際キャンパス管理研究棟3階第1・2会議室において、 日本語教育プログラム【長期研修】台湾・東呉大学(第18回)3名および樹人医護管理専科学校(第2回)2名の開講式と昨年9月より1年研修で受け入れている東呉大学(第17回)7名、カセサート大学(第2回)8名を対象に始業式を開催しました。
式では、出席者紹介の後、所属学部であります佐原隆幸国際学部長よりご挨拶、教員代表として、飯田透日本語教育研究所准教授から、 激励の言葉が贈られ、緊張していた留学生達も少しリラックスした表情になりました。
続いて、開講式対象者5名からは、日本語をもっと上手に話せるようになり、友人も沢山作りたいとの自己紹介がり、 そして本学の受け入れに感謝の言葉が述べられました。
1年研修の東呉大学、カセサート大学の各リーダーからは、昨年9月に来日してから早いもので7ヶ月が過ぎ、残りの4ヶ月を大切に過ごし、 語学のさらなる上達を目指したいとの抱負がありました。
研修生の皆さんには、学内・学外の行事に積極的に参加して是非いろいろなことにチャレンジして自分自身を試して頑張ってほしいです。
本学も充実した留学生活を送れるようにサポートすることとしています。

20170410japanese_program01.jpg

佐原国際学部長の挨拶

20170410japanese_program02.jpg

開講式・始業式の様子

20170410japanese_program03.jpg

記念写真