第5回 拓殖大学 英語教育研究会(通称TAKE)の報告 | 在学生向けNEWS | ニュース一覧 | 拓殖大学

第5回 拓殖大学 英語教育研究会(通称TAKE)の報告

掲載日:2017年03月13日

第5回拓殖大学英語教育研究会が3月5日に行われました。今回も、現役の英語教員をはじめ、大学の教員、大学生が集まりました。

今回の発表内容としては、ICTを用いた英語教科書分析、TOEIC リーディング攻略法、英語授業での平和教育の取り組み、『学び合い』を取り入れた 英語アクティブラーニング、望月テストを利用した語彙指導などについてでした。

20170313take5_01.jpg

この中でも特に、アクティブラーニングについての発表に関連する議論が多くされ、研究会後の懇親会でも話が尽きることがないほどでした。
本研究会は、英語教育に関する研究について知ることができるだけでなく、現場で活躍している教員の生の声を聴くことができる、 年に一度の貴重な機会です。少しでも興味をお持ちの方は、どうぞ足を運んでみてください。

20170313take5_02.jpg

参加者は10名でした。最後に全員で写真を取りました。