総合情報センター

総合情報センターは、情報ネットワークシステムによる教育、研究及び事務処理の円滑な運用を図ることを目的としています。

ご挨拶

総合情報センター長 渡辺 裕二(工学部教授)

大学の使命として、学生に対して社会で通用する教育を施すと同時に、そのために必要な環境を整備することが重要です。総合情報センターでは、歴代のセンター長ならびに関係委員の尽力により、設備やソフトウェア等の情報基盤整備が進められ、充分なIT環境が整ってきました。

一方、現代の社会においては、SNSをはじめとするインターネット環境が驚くべき速さで進化しています。インターネットはもともとグローバルなコミュニケーション環境を提供してくれるツールですが、使用する側がそれを正しく利用するために必要な知識や倫理を充分に習得できていないのが現状だと認識しています。

このたびの総合情報センター長就任にあたり、学生の情報倫理教育を支援していきたいと考えています。現在、当センターでは初年次教育の一環として情報モラルに関するテキストの配付を行っていますが、その利用法は各学部・学科の工夫に委ねられています。しかし、IT環境の進歩に対応した上級生へのフォローが新たに必要であると考えています。そこでe-Educationツールを活用して、入学から卒業に至る在学期間中に、最新のITスキルとともに情報モラルを身に付けるための一貫した情報倫理教育環境を整えます。

今後も当センターでは、本学が掲げたグローバル人材『拓殖人材』に相応しいITスキルと情報モラルをもった人材育成を、教職員の皆様のご協力を得ながらサポートしていきます。

総合情報センター長
総合情報センター
ホームページ
総合情報センター
案内
センター配信情報 ソフトウェア・
情報設備利用要領

総合情報センターの取り組み

各種支援サービス

各種支援サービス
Takudai Portal Blackboard(e-Education System) 学生Webメール 教員Webメール 就職Web(就職情報サービス)
上記リンクについて
実際の運用窓口は次の通りです。
学生/教員Web メール → 電算課・八王子電算課
Takudai Portal・Blackboard → 八王子学務課
就職Web → 就職課・八王子就職課

情報ネットワーク構成

情報ネットワーク構成

組織図

389_cnc_img_3.gif