外国語学部新学科設置について

2018年4月開設[入学定員50名](予定)
外国語学部 国際日本語学科《仮称・設置構想中》

設置構想中のため、掲載内容は予定であり、変更になる場合があります。

ebookパンフレット

世界で先端性を競う産業や科学技術をはじめ、 近年はポップカルチャーといった領域でも注目を集める日本。
日本発の文化と世界をつなぐ新たな学びとは?

養成する人材像

養成する人材像

日本語で考え、表現する力と国際感覚を身につけ、国際社会に向けて「日本の良さ」を発信できる人材を育成します。

修得できる能力

修得できる能力

外国語学部の実績を活かし、海外に向けて情報発信する力や国際感覚を育みます。海外の人が持つ日本への知的欲求に十分に応えられるだけの「高い日本語能力」を養うとともに、「日本文化への理解」を深め日本に関する専門性を軸にグローバル社会のさまざまなフィールドで通用する実践力を身につけます。

外国語学部組織図

国際日本語学科学びの特色

すぐれた日本語の使い手
(コミュニケーター)を目指す

円滑なコミュニケーションが図れるように、日本語の知識と表現を専門的に学び、同時に日本語運用能力も高めます。

日本語・日本文化の
よき発信者を目指す

国際人として日本の魅力を発信できるよう、日本語・日本文化について多様な視点から学びます。発信活動の経験豊富な教授がそろっています。

日本人学生と留学生が
刺激し合いながら学ぶ

日本人学生と留学生がともに学ぶクラスで国際感覚を自然に身につけることができます。

外国語(英語、中国語、スペイン語)の
力も身につく

日本語だけでなく外国語でも発信できるように、副専攻外国語として、英語、中国語またはスペイン語を学ぶことができます。

課題発見を主導する
リーダ-シップを身につける

課題を発見し、率先、協働してその解決ができるよう、豊富なアクティブラーニングの機会を提供します。

長年にわたる日本語教育の実績

拓殖大学の日本語教育は半世紀を超える実績があり、多くの卒業生が国内外で日本語教師として活躍しています。

海外との提携先は21ヵ国・地域の50大学・機関におよび、学内には毎年1,000人程の留学生を迎えています。「世界にいちばん近い大学へ」を合言葉に、国際交流と留学生教育に取り組んでいます。

日本語学校の教職員が選ぶ留学生に薦めたい進学先に贈られる「日本留学アワーズ」の東日本私立大学文科系部門を受賞(2016年8月一般財団法人「日本語教育振興協会」主催)。[ ニュース記事 ]

拓殖大学の日本語教育は、1961年にインドネシア政府派遣留学生を受け入れたことからはじまり、その8年後の1969年には、日本語教師養成講座を開設。これまでに多くの日本語教育の専門家を送り出しています。

既に設置している別科日本語教育課程、大学院言語教育研究科(日本語教育学専攻)、日本語教育研究所との連携協力により日本語教育の発展に貢献する体制を強化拡充しています。


チャートで見る国際日本語学科
~ 入学から卒業後の活躍までがまるごとわかる! ~

入学から卒業後の活躍までがまるごとわかる!

チャートで見る国際日本語学科


日本人学生と留学生がともに学ぶ環境があります。

日本人学生と留学生がともに学ぶ環境があります。

外国語学部国際日本語学科は、1・2年次と3・4年次で異なるキャンパスで学びます。1・2年次の八王子国際キャンパスは、外国語学部・国際学部・工学部の拠点であり、多くの留学生が学ぶグローバルな環境。日本人学生・留学生の混成寮と、留学生専用寮も完備しています。3・4年次の文京キャンパスには、商学部と政経学部のほか、別科日本語教育課程や大学院言語教育研究科(日本語教育学専攻)、日本語教育研究所を設置。それらとの連携を活かし、実践的な学びに取り組みます。

外国語学部国際日本語学科で取得を目指す資格(予定)

◆日本語教育能カ検定試験 ◆日本語検定 ◆ビジネス文書検定

留学生日本語

◆BJT ビジネス日本語能力テスト ◆J.TEST(実用日本語検定)

学費(諸費を含む)

下記の内容より変更となる場合があります。

初年度納入金(予定) 1,247,900円
次年度以降(予定) 1,043,300円

外国語学部国際日本語学科[アクセス]

八王子国際キャンパス

1・2年次は、八王子国際キャンパスに通学

文京キャンパス

3・4年次は、文京キャンパスに通学