ワクチン接種について ~「感染しない、させない」ために~

掲載日:2021年10月06日

対面授業が始まり、多くの学生が大学に登校され心より嬉しく思います。皆さんの登校を歓迎します。

国内に於けるワクチン接種も1回の接種で7割、2回の接種で6割を超える国民がワクチン接種を終えたことが功を奏してか、東京都では1日最大5733名の新規感染者が出ていましたが、10月4日には新規感染者が87名と感染の波もだいぶ小さくなってきました。

ワクチン接種については、各自治体等の会場で予約が混み合い予約が厳しい状況でしたら自衛隊による東京都大規模接種センターでのワクチン接種予約はかなり余裕があるようです。是非この機会にお早めのワクチン接種をご検討ください。

ワクチン接種を希望する学生の皆さんは、本学ホームページ(『東京でワクチン接種を希望する学生の皆さんへ[10月5日更新]』にて情報を掲載していますので、ご確認ください。尚、ワクチン接種は重症化を防ぎ、感染防止対策のために有効とされていますが、任意であり、大学として強制するものではありません。保護者の方とも相談したうえで、予約手続きをしてください。また、申し込みにあたっては、他機関との予約の重複は控えてください。

従前よりお願いしていますが「新型コロナウイルス感染症予防対策マニュアル」を熟読し、"感染しない、感染させない"という自覚を持って、以下の感染防止対策の徹底をお願いします。

マスクの着用(咳エチケットの実行)

手洗いを積極的に行う

アルコール消毒液の積極的利用

三密(密閉空間・密集場所・密接場面)を避ける

学内飲食は「黙食」でお願いします

ソーシャルディスタンスの確保

学生部