令和2年度 拓殖招魂社 秋季例祭が執り行われました

掲載日:2020年11月06日

本学創立記念日の11月3日、早朝まで降っていた雨も止み、すっきりと晴れ渡った秋陽が差し込む中、八王子国際キャンパスの拓殖招魂社において、秋季例祭が厳かに執り行われました。

はじめに斎主が修祓の儀を行い、次に御霊に対し祝詞を申し上げました。代表として、福田 勝幸 理事長・招魂社祭祀委員会委員長、佐藤 守彦 学友会副会長が厳粛に玉串を奉奠し、慰霊致しました。

今回は、感染症予防のため、例祭への参列は少人数にて執り行いましたが、拓殖招魂社にお祀りするすべての御霊への鎮魂と、本学の更なる発展を祈念して式典は滞りなく終了致しました。

画像