拓殖大学への入構について | 大学 | ニュース一覧 | 拓殖大学

拓殖大学への入構について

掲載日:2021年04月01日

拓殖大学への入構は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、3つの条件(換気の悪い密閉空間、多数が集まる密集、近距離での会話や発声)を避け、以下の通り受入の態勢を整えております。
入構の際には、皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症
予防対策マニュアル
拓殖大学のコロナウイルス感染症拡大予防への取り組み

新型コロナウイルス感染症への対応について新学期を迎えるための各種Q&A

対象キャンパス

  1. 文京キャンパス(国際教育会館含む)
  2. 八王子国際キャンパス

入構対象者

  1. 本学学生(学部・大学院・別科日本語教育課程)および教職員
  2. 本学にご用のある卒業生
  3. 関連協力会社等

※図書館等の一般利用者については、一部の制限を行います。詳細はコチラをご覧ください。

検温所での検温の実施

  1. 文京キャンパス

    Measures-prevention_0.jpg
  2. 八王子国際キャンパス
    8Measures-prevention_0.jpg

入構方法

キャンパス内の入構状況を把握するため以下のいずれかとする。

  1. 学生(学生証持参)
    入構の際には、検温所にて検温を受け、カードリーダーに学生証をタッチして入構記録を残してください。
    また、必要に応じて、記帳により手続きをしてください。
  2. 教職員(教職員証持参)
    正門等で実施している検温を受けるとともに、出勤時および退勤時にIDカードリーダーで打刻してください。
  3. 学生・教職員以外の方
    守衛所等にて検温し、記帳等により入構に必要な手続きをしてください。

入構条件

体温が37.5℃以上の方は入構できません。

  1. 自宅で検温し、平熱であること、体調に変化がないかを確認する
  2. マスクを正しく着用する
  3. 人ごみの多い時間帯をさけて来校する
  4. 入構時には検温を行う
  5. 適宜、手洗い・手指の消毒を行う
  6. 複数名での来校や、学内での待ち合わせ・懇談等を避ける
  7. キャンパス内ではソーシャルディスタンスを徹底する
  8. 学内飲食の際は黙食とする
  9. 用事が済んだら速やかに帰宅する

その他

新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口
学生部:相談専用メールアドレス
E-mail:corona-soudan@ofc.takushoku-u.ac.jp

※ご不明な点は、各窓口取扱業務に電話にてご確認ください。

お問い合わせ