公開講座

公開講座

ご案内

資料請求 受講申込み 開講スケジュール

公開講座紹介

外国語講座 英語以外の第二語学をもっと深く学びたい人や、新たに語学を学びたい人のために、アジア諸国の言語を中心に開講しています。当講座を修了した方たちの多くは、学んだ外国語をそれぞれの場で活用しています。
日本語教師養成講座 外国人に日本語を教える「日本語教師」を養成する講座です。基礎(前期)・基礎(後期)・研究(前期)・研究(後期)のコースを2年間で学び、日本語教師に必要とされる420時間をみたし、教育実習も充実し、実力を身につけることができる講座です。
アジア塾 開発経済学、アジア経済論のパイオニア的存在である、渡辺利夫学事顧問が提唱しスタートしました。アジアを「より広く、より深く、より独創的に」理解しようという講座です。
ファシリテーター
養成コース
ファシリテーターとは現実的な課題に直面している人々に何らかの行動を起こせるよう促す役割を持ったリーダーのことです。
国際講座 海外事情研究所では、世界のタイムリーな話題をテーマに、学内外の講師を招聘し公開講座を開催しています。4月〜翌年2月まで、年間15回土曜日の午前に開催を予定しています。
イスラーム研究所
公開講座
イスラーム世界でイスラーム諸学を修めた研究者の協力を得て、イスラーム世界のウラマーによって書かれたクルアーン解釈研究を行います。当研究会を積み重ねていくことによって、日本におけるイスラーム理解の基礎を確立していくことを目的としています。
日本語講座 日本語教育に関する調査研究を行い、それらの成果を国内外に発信することにより国際相互理解の発展に寄与することを目的としています。
海外事情研究所「安全保障総合シンポジウム」 テーマ:アメリカ次期政権下の日米同盟 -激動する東アジア情勢と沖縄-
拓殖大学日本文化研究所・地方政治行政研究所共催シンポジウム 「日本創成会議」の試算では2040年には全国の約半数に及ぶ市区町村が「消滅」する可能性があると言われている。加速する人口減少、止まらない東京一極集中、疲弊する地域経済・・・。地方衰退を食い止めるためには何をすべきか。「ローカル・アベノミクス」の課題とは。「創生」への道筋を考える。
dummy_extension.gif
教員免許更新講習 拓殖大学では、平成28年8月1日(月)~5日(金)の日程で教員免許更新講習を開講します。この機会にぜひ本学の更新講習をご活用ください。