第9期生第1回入塾事前研修が行われました | 学生生活NEWS | ニュース一覧 | 拓殖大学

第9期生第1回入塾事前研修が行われました

掲載日:2017年03月21日

3月17日(金)、府中市にあるセミナーハウス「クロス・ウェーブ府中」おいて、桂太郎塾第9期生を対象とした第1回入塾事前研修が行われました。次年度は継続生を含め18名が第9期生として入塾します。

最初に森本敏総長・塾長が「当面する国際情勢と日本の課題」と題し、今日の日本が抱える外交・安全保障課題を中心に講義を行い、 さらに「ぜひ在塾中に正しい日本語で書く、話すという技術を習得してもらいたい。主語と述語を明確にする。無駄な助詞や助動詞は省く。 これは社会で生きていくために最低限、身に着けなければならないこと」と述べ、塾生としての心構えについて説きました。

続いて「大学卒業後、そのまま企業に就職することは正しい選択なのか」をテーマに集団討論を行いました。 新規生にとっては初めてのことでしたが、継続生のサポートを受けながら活発な議論を展開していました。

20170321katsuara_taro01.jpg

森本総長・塾長

20170321katsuara_taro02.jpg

講義の様子

20170321katsuara_taro03.jpg

集団討論の様子

20170321katsuara_taro04.jpg

発言する新規生