学長室から

拓殖大学は、アジアに、そして世界に貢献する真のグローバル人材の育成を建学の精神として、1900年(明治33年)に創立された歴史と伝統のある国際大学です。卒業生13万人のうちの多くが海外で活躍し、留学希望者の80%以上がその夢を叶え、第二外国語の講座も14言語開講しています。そして、海外からの留学生の数は約1000名に達します。

今、世紀を超えた新たなグローバル人材の育成が求められています。本学は、学生一人一人が国際的視野を持ち、国内外の人々と協働して積極的に課題の発見と解決にチャレンジしていくタフな人間力を身につけたグローバル人材(拓殖人材)の育成を使命と考えています。そして、本学の持つ百有余年の歴史の中で培われたリソースとノウハウを基軸に社会の要請に応え、さらなる決意で教職員一丸となって拓殖大学グローバル人材育成のための教育に邁進します。

平成27年4月より、商学部、政経学部は文京キャンパスで、外国語学部、国際学部、工学部は八王子国際キャンパスで1年生から4年生まで同じキャンパスで学ぶ、4年間一貫教育が始まりました。商学部・政経学部が学ぶ文京キャンパスは、交通の便に恵まれた都市型キャンパスです。両学部とも、これまで以上にゼミナール活動に力を入れ、就職まで視野に入れて専門性を高めます。外国語学部・国際学部・工学部のある八王子国際キャンパスは豊かな自然にめぐまれた郊外型キャンパスです。外国語学部・国際学部は文字通り国際性の高い学部です。留学生は多くの地域から入学しており、キャンパスにいながら国際交流ができます。工学部では企業と一体となって産学連携を強化していきます。

今後、東京オリンピックの開催される2020年を目標に「拓殖大学教育ルネサンス」を掲げ、さらなる教育の改革を進めていきたいと考えています。

214_index_img_1.jpg

学長プロフィール

川名明夫 KAWANA Akio

生年月日 1946年12月7日
出身地 東京都
専攻分野 生体情報工学
略歴 1969年 5月 東京大学 工学部 工業化学科 卒業
1969年 6月 東京大学大学院 工学系研究科 修士課程 入学
1971年 3月 東京大学大学院 工学系研究科 修士課程 修了
1986年 3月 工学博士(東京大学)
1971年 4月 日本電信電話公社(現NTT(株))
1978年 7月 英国サザンプトン大学 客員研究員
1986年 9月 NTT基礎研究所 川名研究グループリーダ
1999年 4月 拓殖大学 工学部 教授(2017年3月まで)
2007年 4月 拓殖大学 工学研究科委員長 就任(2013年3月まで)
2009年 4月 同 工学部長 就任(2013年3月まで)
2011年 4月 同 副学長 就任(2015年3月まで)
2015年 4月 同 学長 就任
学外活動 1998年~1991年 日本規格協会 生体工学標準化委員会 委員
1997年~1998年 (財)大阪科学技術センター 脳神経細胞工学調査研究委員会委員
1999年~2003年 理化学研究所フロンティアシステム研究推進委員
2001年~2005年 福祉機器研究所 心疾患治療システム機器開発委員会委員
2001年~ 科学技術政策研究所 科学技術専門家ネットワーク専門調査委員
主な著書 「Nanofabrication and Biosystem」(共)/ Cambridge Univ. Press 「Neural Circuits and Networks」(共)/ Springer 「システムとしての脳」(共)/共立出版(株) 「電子物性・材料の辞典」(共)/(株)朝倉書店 「ニューロインフォマティクス-視覚系を中心に-」(共)/(株)オーム社 「分子エレクトロニクス基盤技術と将来展望」(共)/(株)シーエムシー出版

教育・研究の取組

学長・学部長表彰 授業改善のための学生アンケート報告書 研究倫理ガイドラインについて 教育・研究等業績一覧 教員必携

学長告辞

平成29年度 拓殖大学学長 入学式告辞 平成28年度 拓殖大学学長 卒業式告辞 平成28年度 拓殖大学学長 入学式告辞 平成27年度 拓殖大学学長 卒業式告辞 平成27年度 拓殖大学学長 入学式告辞