【八王子国際キャンパス】留学生アシスタント 第二回交流会を実施しました | 国際交流NEWS | ニュース一覧 | 拓殖大学

【八王子国際キャンパス】留学生アシスタント 第二回交流会を実施しました

掲載日:2017年11月01日

10月27日、平成29年度後期留学アシスタント第2回交流会が開催され、 外国人留学生と日本人アシスタント学生がレクリエーションを通して交流を図りました。

今回の交流会は参加者全員で交流することを目的とし、 自由に出席者同士で挨拶後に最近の印象に残っているエピソードを紹介しあうアイスブレーキングを通じて自己紹介を行いました。
自己紹介の後には誕生月毎に3グループに分かれ「ことわざカルタ」を行いました。留学生達は日本人学生と一緒に、 好勝負を繰り広げました。 札を取った際には日本人学生が留学生にことわざの意味を教え、一方 留学生はそのことわざが自分の国ではどのようなものなのかを日本人学生に紹介し、カルタを通して異文化理解を深めることができました。

来日して間もない為日本語が十分でない留学生もいる中で、日本人アシスタント学生は具体例を示しながらことわざをわかりやすく説明し、 また留学生はことわざに関連する自身のエピソードを紹介するなど、双方が積極的に交流したいという姿勢が感じられました。

最後に秋から冬にかけて都内近郊で行われるイベントについて参加者全員で話し合い、 日本人学生と留学生が共にイベントに出かける予定をたてるなど、積極的な交流を図ると共に今後の交流へと繋がる機会になりました。

文責:八王子国際課

20171101inter_party01.jpg

アシスタント学生(日本人学生)がことわざの意味を留学生に教えている様子

20171101inter_party02.jpg

お菓子を食べながら楽しく交流ができました