ベトナム・日越大学と学術交流協定を締結 | 国際交流NEWS | ニュース一覧 | 拓殖大学

ベトナム・日越大学と学術交流協定を締結

掲載日:2017年11月06日

昨年度開校した、ベトナム国家大学ハノイ校傘下である日越大学と本学とは、11月2日に学術交流協定を締結しました。
当日、日越大学学長の古田元夫教授を本学の文京キャンパスにお迎えし、本学川名明夫学長との間で、両校の学術交流を包括的に行う協定書の調印式が執り行われました。

日越大学は、2009年より日本とベトナム両政府間の国家プロジェクトとして始動し、本学は、構想段階より関与し、現在日本側の構想協力大学13校のうちの1校として、公共政策、社会基盤及び日本語教育の三つの分野において、教員の派遣など直接的に参画しています。

当日は、古田学長より、日越大学の現状のご報告や、今後の大学運営計画などのお話があり、現在は大学院のみであるが、数年のうちに学部・大学院を擁した学際的総合教養大学となる見込みです。今後、学部生の編入受け入れや、サマースクールへの参加など、学生間の交流を中心とした展開が期待されます。
本学としまして、ベトナムではベトナム国家大学ハノイ校、ハノイ貿易大学に続く、3校目の提携校となりました。

国際部

20171106vietnam01.jpg

本学をご訪問された日越大学 古田元夫学長

20171106vietnam02.jpg

学術交流協定書に署名中の古田日越大学学長(左)と川名本学学長

20171106vietnam03.jpg

学術交流協定書に署名中の古田日越大学学長(左)と川名本学学長

20171106vietnam04.jpg

福田理事長を中央に両学長と