「痴漢撲滅キャンペーン」に参加しました | 大学NEWS | ニュース一覧 | 拓殖大学

「痴漢撲滅キャンペーン」に参加しました

掲載日:2016年06月14日

学生健康保険委員会は、警視庁大塚警察署に協力し、「痴漢撲滅キャンペーン」に参加しました。

6月9日(木)、14日(火)~16日(木)の4日間、授業前の30分間、大学の最寄り駅である「茗荷谷駅」において、 痴漢撲滅を呼びかけるポケットティッシュとチラシのボランティア配布を行うものです。

20160614police02.jpg

大塚警察署には、学生健康保険委員会・体育局連合会主催による薬物乱用防止講習会の講師派遣などでもお世話になっており、 今回のキャンペーンに参加することとなりました。

2日目にあたる本日は、拓殖大学の正門にて、福田大塚警察署長から管内の痴漢状況や夜間の歩きスマホなども危険であるので注意が必要との挨拶のあと、 20名の学生が茗荷谷駅へ移動し、啓蒙活動を行いました。

20160614police03.jpg

yahooニュースヘッドライン『痴漢撲滅イベント、女子学生らがチラシ配り』 動画はこちら

20160614police01.jpg