商学専攻博士前期課程

修士論文テーマ(2021年度)

  • 日中貿易の発展モデル分析 ―ビックデータによる貿易促進解析効果の研究―
  • 負債概念の拡大が引当金会計に及ぼす影響
  • 現代における所得税法56条の存在意義
  • シェアド・リーダーシップが従業員のモチベーションに及ぼす影響
  • 観光業界におけるインフルエンサーが発信する情報が消費者に与える影響
  • 貨物海上保険の問題点と将来課題 貿易再保険についての新展開
  • デジタル人民元の現状と将来:新しい通貨制度の問題と課題
  • 中国における産業集積形成が日本企業の対中直接投資の立地選択に与える影響について
  • 衝動買いを誘発させるマーケティングに関する研究
    〜アパレル企業におけるアプリを活用した新たな顧客誘引戦略〜
  • 公益法人税制に関する一考察 ―収益事業課税制度を中心に―
  • アパレル企業におけるパーパス型ミッションの効果分析
  • タックス・ヘイブン対策税制についての考察
  • Vlogの視聴が消費者の購買行動に与える影響
  • 中国加工貿易の発展と傾向分析 ―加工貿易産業の開発アップグレードについて―
  • 相続税法における財産評価に関する一考察 〜財産評価基本通達総則6項の判断基準を中心に〜
  • 「買付手数料」(関税定率法4条1項2号イ)の認定基準について
    ―米国における制度・判例と比較して―

履修単位と学位

画像

博士前期課程授業科目と担当教員(2022年4月現在)

教育研究系列 授業科目 単位 担当教員
商学 マーケティング特論 4 田嶋 規雄 教授
マーケティング特論 4 堂野崎 衛 教授
貿易特論 4 武上 幸之助 教授
金融特論 4 山村 延郎 教授
国際物流特論 4 松田 琢磨 教授
国際ビジネス・コミュニケーション特論 4 長尾 素子 教授
経営学 経営戦略特論 4 角田 光弘 教授
経営戦略特論 4 潜道 文子 教授
経営管理特論 4 島内 高太 教授
経営情報特論 4 松岡 公二 教授
国際経営特論 4 佐藤 幸志 教授
会計学


財務会計特論 4 宮川 昭義 教授
管理会計特論 4 休講(2022年度)
原価計算特論 4 髙野 学 講師
税務会計特論 4 柳  裕治 講師
会計監査特論 4 岡嶋  慶 教授
コーポレート・ファイナンス特論 4 中村 竜哉 教授
法律学 企業法特論 4 藤田 祥子 教授
租税法特論 4 松田 直樹 教授
租税法特論 4 岡根 秀規 教授
特別講義 文章表現法特講 4 市原 乃奈 准教授
商学実務特講 4 宮武 宏輔 講師
経営実務特講 4 小野瀬 由一 講師
税法実務特講 4 池上  健 講師
外国文献研究 商学系列 4 丸谷 雄一郎 講師
経営学系列 4 植木 真理子 教授
会計学系列 4 李 燕 准教授
法律学系列 4 土屋 志穂 准教授

《注》
表中の●印の科目には、いずれも8単位の演習がセットされています。