国際講座

国際講座

時間

10時30分~12時00分(第5講は10:00~12:00)

会場

拓殖大学 文京キャンパス後藤新平・新渡戸稲造記念講堂(E館E101教室)
【東京メトロ・丸ノ内線 茗荷谷駅下車徒歩3分】

受講料

各回 1,000円(当日申込可)

お申し込み

  • 事前のお申し込みは必要ありません。
  • 当日は受講カード(拓殖大学公開講座MEMBER'S CARD)をご持参ください。
  • はじめての方、受講カードをお持ちでない方は、当日受講申込書に必要事項を記入のうえ、受付にご提出ください。
  • 受講カード発行をご希望の方は以下の受講カード発行申込フォームからお申し込みください。

受講カード発行申込フォーム

2020年度「国際講座」スケジュールについて

開催日 タイトル 講師
第1講 5月23日 ウイルスと選挙で南北朝鮮はどう動くか 荒木 和博(拓殖大学海外事情研究所教授)
梅田 皓士(拓殖大学政経学部講師)
第2講 6月6日 中国・台湾・香港、それぞれの未来 澁谷 司(元拓殖大学海外事情研究所教授)
第3講 6月13日 米・イラン対立と中東覇権の行方は? 野村 明史(拓殖大学海外事情研究所助教)
第4講 7月11日 ポストプーチンは誰か 名越 健郎(拓殖大学海外事情研究所教授)
第5講 7月18日 台湾研究シンポジウム・「台湾独立」とは何か 浅野 和生(平成国際大学法学部教授)
丹羽 文生(拓殖大学海外事情研究所付属台湾研究センター長)
玉置 充子(拓殖大学海外事情研究所付属台湾研究センター兼担研究員)
第6講 9月19日 スポーツと国際政治 佐藤 丙午(拓殖大学海外事情研究所副所長)
第7講 9月26日 安全保障史と危機管理 遠藤 哲也(拓殖大学海外事情研究所教授)
第8講 11月21日 東アジアにおける環境変化と多国間協力 森本 敏(拓殖大学総長・元防衛大臣)
第9講 12月5日 習近平「最初の百年」はデジタルで突破できたのか 富坂 聡(拓殖大学海外事情研究所教授)
第10講 12月19日 総括講演・『歴史の終わり』に日本はどうする 川上 高司(拓殖大学海外事情研究所長)

※状況により開催日・時間・テーマ・講師が変更になる場合がございます。その際、郵送でのお知らせは行いませんので、予めご了承ください。最新の情報は国際講座ホームページをご覧ください。

お問い合わせ
〒112-8585 文京区小日向3-4-14
拓殖大学研究支援課
TEL(03)3947-7166(直通)FAX(03)3947-7265
E-mail:open@ofc.takushoku-u.ac.jp

研究支援課 受付時間

  • 月~金曜日/10:00~18:00
  • 土曜日/ 9:00~15:00

その他

  • 都合により、テーマ・講演講師が変更になる場合があります。
  • 携行品の盗難、紛失、破損などの責任は負いかねますので、ご了承ください。
  • 車、バイク、自転車での来校はお断りいたします。各種公共交通機関をご利用ください。
  • 次の行為はご遠慮いただいております(受講をお断りすることがあります)
    • 受講者・講師等に迷惑となるような行為  ・録音、写真や動画撮影
    • 講義、講演の進行を妨げると思われる行為 ・勧誘、宣伝広告

主催

拓殖大学海外事情研究所