英米語・国際学科 定員増予定について

英米語・国際学科 定員増予定について

現在計画中のため、掲載内容は予定であり、変更になる場合があります。

ebookパンフレット

これまでの価値観にとらわれず、広い視野をもって世界に貢献できる人材がますます求められています。
国際教育のパイオニアである拓殖大学は、グローバル社会のニーズに応えるため、
「外国語学部 英米語学科」「国際学部 国際学科」の定員増を予定しています。


外国語学部 英米語学科

※2018年度定員増予定(計画中)

養成する人材像

外国語学部 英米語学科 養成する人材像

実践的な英語運用能力と異文化理解を活かし世界をつなぐ人を育成します。

修得できる能力

外国語学部 英米語学科 修得できる能力

外国語学部英米語学科では、「実際に仕事で使える英語」の修得を重視し、聴く・話す・読む・書く・文法の基本から、英語によるプレゼンテーション、ビジネス文書の作成といった応用スキルまでを段階的に身につけられる実践的な学びを用意しています。さらに、自国の文化・社会への理解を基本に、異文化を柔軟に受け入れる感性やコミュニケーション能力を磨き、真の国際人として広く活躍できる力を身につけます。

学びのPOINT

少人数教育で「使える英語」を修得
実践的な英語運用能力を着実に高められるように、英語の必修科目はすべて少人数で行います。特にネイティブ教員が指導する対話中心の授業では、1クラス15人程度で開講しています。プレゼンなどのスキルを磨く科目も用意しています。

社会で活かせる多様な能力を養成
社会人に求められる主体性や教養、コミュニケーション能力を英語力と併せて身につけます。具体的には、キャリア支援科目や情報リテラシー科目を用意しているほか、多彩な学問分野を学べるゼミナールを開講します。

副専攻制度で第二外国語を学習
グローバル社会で活躍の場をさらに広げるために、中国語・スペイン語を選択必修で学ぶ副専攻制度を設置しています。また、多面的に考える力や、世界をつなげる力を異文化体験によって養えるよう、留学の機会を充実させています。

目標や興味・関心に合わせて選べる3つのコース

目指せる資格(外国語学部)

実用英語技能検定、TOEIC、TOEFL、IELTS、日商ビジネス英語検定、中国語検定、HSK(漢語水平考試)、TOP(華語文能力測検)、スペイン語技能検定、DELE(スペイン文部省認定証)、国内旅行・総合旅行業務取扱管理者、秘書検定、通訳案内士、世界遺産検定、教員免許(中学校「英語」、高等学校「英語」) など

就職先実績(外国語学部:2016年3月卒業生)

日本航空、全日本空輸、シンガポール航空、JALスカイ、HIS、日本ホテル、星野リゾート、日立ドキュメントソリューションズ、科研製薬、東プレ、中川特殊鋼、技研製作所、佐藤金属、エービーシー商会、ラサ商事、スターゼン、セコム、東京ガスリビングライン、トランコム、丸全昭和運輸、日本郵便、アネスト岩田、住友不動産販売、積水ハウス、パナホーム、昭栄美術、マイナビ、イオンモール、GABA、いまじんCR、KDDIエボルバコールアドバンス、IMSグループ(板橋中央総合病院他)、千葉興業銀行、多摩信用金庫、SMBCフレンド証券、水戸証券、JA横浜、慈恵大学、東京都中学校・高校教員、埼玉県中学校教員、名古屋国税局、埼玉県警察、青森県警察、富山県警察 ほか

国際学部 国際学科

※2018年度定員増予定(計画中)

養成する人材像

国際学部 国際学科 養成する人材像

幅広い視野と実践力で、世界の課題に取り組むことができる人材を育成します。

修得できる能力

国際学部 国際学科 修得できる能力

国際学部国際学科では、グローバルな視点を持って人々と協働して問題解決の道を探る学びを展開しています。ものごとの本質を自分の目で見極める力を培えるよう、「現場主義」の学びを重視。豊富な留学や海外研修の機会を提供しています。ディスカッションやグループワーク、プレゼンテーションによって課題の解決策を探る少人数制のゼミナールを充実させ、確かな実践力を身につけます。

学びのPOINT

世界を舞台に学ぶ体験型学習を重視
短期、長期で学べる留学制度、ゼミナールの海外研修、ボランティアなど、キャンパスを飛び出して学ぶ「体験型学習」の機会を豊富に用意し、「コミュニケーション力」を伸ばします。海外研修は、インドネシア、カナダ、韓国、タイ、中国、フィリピン、マレーシアの7ヵ国で実施しています。

世界の現場を知る教員の臨場感あふれる授業
世界のさまざまな分野の第一線で活躍してきた専門家がそろっています。現場を知る教員ならではの臨場感ある講義を聴けるだけでなく、ゼミナール研修などを通じ、現場を体験しながら学ぶ機会を豊富に用意しています。「基礎知識」「専門知識」を修得します。

学生の主体的な学びを支援
国内外でのボランティア活動、NGOへの参加などで得た学びを卒業単位として認定する制度を用意しています。また、語学留学についても、卒業単位として認定しています。社会との接触を奨励し「実践力」の獲得を促進します。

進路に合わせて学べる7つのコース

目指せる資格(国際学部)

国内旅行・総合旅行業務取扱管理者、秘書検定、通関士、通訳案内士、日商ビジネス英語検定、実用英語技能検定、TOEIC、TOEFL、環境社会検定(eco検定)、日本農業技術検定、教員免許(中学校「社会」、高等学校「地理歴史」・「公民」)、公務員 など

就職先実績(国際学部:2016年3月卒業生)

全日本空輸、ANAエアポートサービス、HI S、近畿日本ツーリスト、名鉄観光サービス、パレスホテル、プリンスホテル、横浜ロイヤルパークホテル、東急リゾートサービス、大和ハウス工業、東京ガス、三菱重工業、スズキ、ニチアス、森永乳業、雪国まいたけ、日本通運、日本アクセス、富士貿易、ネクスコ東日本エンジニアリング、DTS、キヤノンシステムアンドサポート、富士ゼロックス東京、東京トヨペット、ジェイアール東日本フードビジネス、三菱電機ライフサービス、静岡産業社、セガサミーホールディングス、綜合警備保障、共立メンテナンス、ベネッセスタイルケア、りそな銀行、北洋銀行、大東銀行、SBJ銀行、東京信用金庫、中央労働金庫、野村證券、SMBCフレンド証券、深川商工会議所、良品計画、新潟県高校教員、金融庁、自衛隊幹部(一般)、警視庁、神奈川県警察、埼玉県警察、茨城県警察、長野県警察、東京消防庁、相模原市消防局、仙台市消防局